2015年8月末の資産額(積立開始から97ヶ月経過) 前月末比200万円減少!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK88_tejyoutokinkai-thumb-1000xauto-16204

今月は中国の通貨切り下げに端を発したチャイナショックで盛り上がりましたね。

僕も、わずか3日間で300万円以上資産が減少してしまいました。

3日間で資産が300万以上減少した
中国の人民元切り下げに端を発した世界同時株安が発生しています。 僕の資産もかつてない勢いで減少しています。 ...

追加投資を決行

この機会に追加投資をしたインデックス投資家も多いと思います。

僕も追加投資をしたのですが、あっという間に株価が上昇してしまったので、本当に少しだけになってしまいました。

完全にこのビッグウェーブに乗り遅れてしまいました。

でも、インデックス投資はタイミングをみて売買する投資ではないので、そもそもビッグウェーブに乗る必要はないのです。

ただ、もう少しお祭りに参加したかったです。

2015年8月末の資産額

さて、2015年8月末時点の資産額の集計が終わりましたので公開します。

投資は、全額インデックスの投資信託で行っております。

2015年8月末の資産額
アセットクラス時価割合
先進国株式11,675,57327.2%
新興国株式5,872,47713.7%
日本株式2,300,4295.4%
海外リート2,509,6295.8%
日本リート1,087,5442.5%
先進国債券3,594,1248.4%
新興国債券789,2261.8%
日本債券15,097,10035.2%
42,926,102100%
トータルリターン
 金額
設定来9,607,22024.85%
2015年-1,724,275-3.62%

前月末から約200万円減少しています。

月間での減少額では過去最高です。

更に今年のトータルリターンもマイナス172万円とリターンがマイナスとなりました。

今回のチャイナショックがそこそこの規模だったことが伺えます。

しかし、この程度の暴落はホリエモンの言葉を借りれば「想定の範囲内」です(古い)。

株式市場の値動きは予測できませんが、上昇もすれば下落もします。

株価に一喜一憂しないで、淡々と積み立てていくことが肝要なのです。

投資信託の購入は、ポイント制度が一番有利なSBI証券で行っています。

SBI証券なら投信マイレージサービスでSBIポイントを獲得して現金に交換することが出来ます
僕は投資信託を利用したインデックス投資をしています。 そして、現在保有している投資信託はすべてSBI証券で購入しています。 ...

ではでは。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事

コメント

  1. 僕も同じくらい下げましたー。。。
    まあいい仕込みどき、と思うようにしてます。
    インデックス投資はそもそも相場観は関係ないですしね。

  2. ファルコン男爵 より:

    >招き猫の右手さん

    インデックス投資は相場に身を委ねるしかないですしね。

    淡々と積立を続けるのみです。