住信SBIネット銀行のスマートプログラムが改正。ポイントの現金交換がしやすくなります。

住信SBIネット銀行で2016年1月からで開始された「スマートプログラム」が改正されますのでその内容をまとめます。

スマートプログラムの内容

スマートプログラムとは、住信SBIネット銀行の利用状況に応じて個人の顧客をランク付けし、ランクに応じた優遇を受けられる制度です。

スマートプログラムの具体的な内容は下記リンクに詳しく記載してあります。

SBIカード保有者は住信SBIネット銀行のスマートプログラムでランク4を達成しポイントを獲得しよう!
2016年1月から住信SBIネット銀行で「スマートプログラム(仮称)」の開始が予定されております。 今回はスマートプロ...

スマートプログラムで最高ランクのランク4になるとポーナスポイントが毎月50ポイント付与されます。

このボーナスポイントの取り扱いが変更されます。

ポイント制度の変更点

ポイントの交換単位

2017年3月24日から以下のように変更されます。

変更前:1ポイント=1円のレートで1,000ポイント以上100ポイント単位で現金に交換可能

変更後:1ポイント=1円のレートで500ポイント以上100ポイント単位で現金に交換可能

現金交換の最低単位が引き下げられるため現金交換がしやすくなります。

ポイントの有効期限

2017年4月1日から以下のように変更されます。

変更前:ポイントの有効期限は、ポイント付与月の翌年度3月末

変更後:ポイントの有効期限は、ポイント付与月の翌々年度3月末

(年度とは、4月1日から翌年の3月31日までを指します)

ポイントの有効期限が1年延びてポイントが失効するまでの期間が長くなるので現金交換がしやすくなります。

ランク4を1年間維持して貰えるポイントは600ポイント(=600円)ですが、仕組みを作ればほぼ何もしなくても貰えるポイントなので貰っといて損はないと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事

コメント

  1. へえ、こんなのあったのですか。
    僕もたまたまランクが上がってたんですが、それでも3でした。
    4になるのはまずないだろうなあ。

  2. ファルコン男爵 より:

    >招き猫の右手さん

    SBIカードがないとランク4は難しいですよね。