2016年2月の積立投資(積立開始から103ヶ月経過)SBI証券の積立キャンペーンに参加

-shared-img-thumb-HIRA85_udewonaperopero_TP_V

ここ2年程で近所の遊休地にマンションが続々と建設されています。

今は家から歩いて1分以内の場所に小規模のマンションが2つ建設中です。

現時点では、分譲なのか賃貸なのか不明ですが果たして需要があるのか少し心配になります。

2016年2月の積立投資

僕は2007年8月からインデックス積立投資を開始しているので、2016年2月で積立を開始して103ヶ月目となります。

今月の積立投資は以下のとおりです。

ファンド名口座金額
たわらノーロード 先進国株式特定220,000円
Funds-i 新興国株式特定130,000円
たわらノーロード 先進国リート特定10,000円
SMT 国内債券インデックス・オープン特定100,000円
たわらノーロード 先進国株式NISA50,000円
Funds-i 新興国株式NISA50,000円
合計560,000円

今月は、2016年1月に売却した国内REITファンドの売却代金を充当して通常時よりも多めに積立ています。

直近の東証REIT指数は売却時よりもかなり上昇しているので、売却するのを少し早まった気がしますが、今更どうにもならないので忘れることにします。

国内(日本)REITクラスの売却完了。 損益率は驚異のプラス145.4%!
以前、国内REITクラスから撤退するという記事を書きましたが、黒田バズーカ(マイナス金利版)が放たれた日に無事に国内REIT...

今月から、「SMT  国内債券インデックス・オープン」を100,000円購入していますが、これはSBI証券の積立キャンペーンに参加して2,000円を頂くために2カ月限定での積立です。

SBI証券|「積立」or「GARS」コースから選べる資産形成応援キャンペーン

このようなキャンペーンでは、価額変動リスクが比較的小さい国内債券ファンドを積み立てることにより、低リスクで現金プレゼントを獲得できます。

せっかく現金プレゼントをしてくれるのですから、参加して確実に現金をゲットしたいたころです。

積立は投信マイレージサービスでSBIポイントを獲得するためにSBI証券で行っています。

「たわらノーロード 先進国株式」は、投信マイレージの対象外ですのでお気を付け下さい。

SBI証券なら投信マイレージサービスでSBIポイントを獲得して現金に交換することが出来ます
僕は投資信託を利用したインデックス投資をしています。 そして、現在保有している投資信託はすべてSBI証券で購入しています。 ...

ではでは。