遂に嫁のNISA口座が稼働開始。ジュニアNISA口座と合わせて教育資金を貯めるのだ!

-shared-img-thumb-LISA141018397472_TP_V

ようやく嫁のNISA口座の稼働を開始しました。

NISA口座を開設してからも、銀行のパスワード忘れたとか、証券会社の取引パスワードを忘れたとかで全然取引が出来なかったのですが、開設から1ヶ月余りでようやく取引が出来るようになりました。

NISAとジュニアNISAで教育資金を貯めるぞ!

以前にも書きましたが、我が家では学資保険に加入せず自力で子供の教育資金を貯めることを選択しました。

そして教育資金はポートフォリオ全体でリスクを抑えつつリスク資産で運用することにしました。

その教育資金のリスク資産での運用を今まで使っていなかった嫁のNISA口座で行うこととしたのです。

教育資金はリスク資産で運用してはいけない? 我が家は教育資金をNISA口座で運用することにした。
僕には保育園に通う息子がいます。 子どもを育てるにはいろいろとお金が掛かりますが、特に大きな出費が教育資金です。 ...

当初は教育資金の運用は嫁のNISA口座をメインで行い息子のジュニアNISA口座は補助的に使うだけにするつもりでしたが、せっかくの非課税枠ですのでジュニアNISA口座も限度額まで使うことに方針を変更しました。

2016年の投資戦略。今年は家族が使える非課税口座を海外株式クラスで使い切る!
新年早々荒れた相場になりましたね。 少し解説を読んだのですが、何故あれほど急激に世界的に株価が下落したのかさっぱり理解できませ...

正直に言って、息子の将来の教育資金として年間200万円(NISA120万+ジュニアNISA80万円)を拠出するのは楽ではないですが、セミリタイアする前に教育資金についてはある程度目途を立てたいと考えているので、少し無理をしてあと数年はこのペースを続ける予定です。

NISA口座は楽天証券で開設

嫁のNISA口座は、楽天証券で開設しました。

NISA口座を開設する証券会社は、SBI証券と楽天証券で少し迷いましたが以下の点を考慮して楽天証券で嫁のNISA口座を開設することに決めました。

1.新規の投資信託の取り扱い

最近の動向を見ていると、DC専用の投資信託の一般販売をいち早く開始するなど優良なインデックス投資信託の取り扱いの開始は楽天証券が先行しています。

楽天証券が取り扱いを開始した投資信託は、そのほとんどがSBI証券も後追いで取り扱いを始めるためSBI証券でも特に不利になるとは思いません。

しかし、楽天証券の姿勢は投資家として望ましいので、どちらを選んでもあまり変わらないなら楽天証券でNISA口座を開設しようと思いました。

2.ポイント制度

我が家の投資方針として、非課税口座では期待収益率が高い海外株式クラスに投資することにしています。

嫁のNISA口座では、先進国株式クラスのインデックス投資信託に投資する予定です。

現在のところ、先進国株式クラスのインデックス投資信託で信託報酬が最安なのが「たわらノーロード 先進国株式」です。

しかし「たわらノーロード 先進国株式」は信託報酬が安い故に、SBI証券の投信マイレージサービスの対象外となっています。

SBI証券なら投信マイレージサービスでSBIポイントを獲得して現金に交換することが出来ます
僕は投資信託を利用したインデックス投資をしています。 そして、現在保有している投資信託はすべてSBI証券で購入しています。 ...

これに対して楽天証券では、「たわらノーロード 先進国株式」もハッピープログラムの対象となっており、残高10万円ごとに4ポイント獲得できます。

楽天証券のハッピープログラムの還元率は最大で年0.048%と非常に低い水準ですが、ポイントの対象とならないSBI証券と比較すると多少は有利になります。

以上の理由で嫁のNISA口座は楽天証券で開設しましたが、はっきり言ってSBI証券と楽天証券が提供するサービスの差は、些末なものに過ぎません。

現時点ではほんの少し楽天証券が有利だと思われますが、本当に僅かの差なので最後は好みで決めてもいいと思います。

これから数年間はなんとか今のペースを維持して、息子の教育資金を貯めたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事

コメント

  1. そうそうまさに僕も同じ観点で新規の積立から楽天証券にしました。
    また既存ぶんもできるだけ移しておきたいと思います。
    少ないとはいえ多少はポイント付いたほうがいいですけどね。
    この流出がトレンドになってSBIが危機感を感じてくれればいいですが。

    僕も奥さんのNISA口座管理してます。

  2. ファルコン男爵 より:

    >招き猫の右手さん

    たとえ僅かでもポイントが付いた方がいいですよね。

    あくまでおまけではありますが、おまけを貰えるのは結構うれしいものです。