認可保育園の保育料を安くする方法。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-LISA78_takaitakai20141018093006-thumb-1000xauto-17994

前回は、認可保育園の保育料の算定方法を解説しました。

認可保育園の保育料は基本的に市町村民税に応じて決まります
僕には保育園に通っている息子がいます。 保育園に通わせるためには当然ながら保育料を支払う必要がありますが、この保育料が結構高い...

今回は、認可保育園の保育料を安くする方法について書きたいと思います。

節税すれば認可保育園の保育料が安くなる可能性がある

前回のおさらいですが、認可保育園の保育料は世帯の市町村民税(東京23区は区民税)所得割額を基礎として決まります。

つまり、世帯の市町村民税所得割額を少なくすれば保育料が安くなる可能性があるのです。

すなわち、節税をすれば保育料が安くなる可能性があるということです。

しかし、自営業者はともかくサラリーマンが実行可能な節税は限られています。

そこで、保育料を安くするために有効な節税方法をいくつか解説したいと思います。

もちろん自営業者も実行可能な節税方法です。

保育料を安くするために有効な節税方法

まず、最初に断わっておきますが、ここで紹介する節税方法は怪しい方法ではなく、完全に合法なものです。

1.個人型確定拠出年金(401k)

個人的に一番お勧めの方法の節税方法は、個人型確定拠出年金(401k)に加入することです。

個人型確定拠出年金(401k)の加入資格が変わります
以前にも書きましたが、2017年に個人型確定拠出年金の加入資格が大幅に拡大される予定です。 今回は加入資格が大幅に拡大...

個人型確定拠出年金に加入すると、その拠出額に応じて確実に節税することが出来ます。

個人型確定拠出年金(401k)の税制上のメリット
今回は個人型確定拠出年金に加入するメリットのうち最も重要な、税制上の優遇措置について書きたいと思います。 この税制上の...

また、ある程度まとまった金額を拠出できるので、節税効果も大きいです。

2.医療費控除を申請する

医療費控除とは、年間(1月~12月)の自己負担の医療費が多額になった時に、医療費負担を軽くするために、税金を安くしてくれる制度です。

医療費控除の金額の計算方法を解説するサイトはたくさんあるので、詳細な計算方法はここでは説明しませんが、余程所得の低い人以外は家族全員の医療費を合算して10万円以上であれば医療費控除の対象となると考えていいと思います。

医療費控除を申請する際に重要なことは、家族で一番所得の高い人で申請することです。

何故かといいますと、所得税は所得が高いほど税率も高くなるので税率が高い分たくさん税金が安くなるからです。

(ちなみに、住民税の税率は一定です。)

特に出産をした年は医療費が多額になる可能性が高いので医療費控除を申請出来る可能性が高いです。

僕の嫁が出産時に入院した病院は費用が少し高めで、その病院で出産すると入院時の出産費用だけで自己負担額が10万円を超えてしまいます。
(出産育児一時金を控除後の自己負担額です)

したがって、その病院で出産すると基本的に医療費控除の対象となるのです。

しかし、嫁が入院中に知り合ったママ友のほとんどが医療費控除のことを理解していなかったのです。

医療費控除を申請すれば税金が確実に安くなり、それに加えて保育料も安くなる可能性があるので、医療費控除を申請出来る場合には確定申告で申請することをおすすめします。

3.親を扶養に入れる

親を実際に養っている場合には、扶養控除により税金を安くすることが出来ます。

ここでのポイントは、親と同居している必要はないということです。

 消費増税、所得増税に加え2015年からは相続増税もあり個人の税負担は増す一方。できるだけ節税したい人は多いはずだ。カギは家族が「同一生計(生計を一にする)親族か否か」の見極めだ。日常生活を共にする家

どうでもいい話ですが、Google先生の検索窓に親と入力すると「親 うざい、親 嫌い、親 死ね、親 絶縁」と出てきてビビりました。

現代社会の闇を見た気がします。

上記の節税方法に興味がある方は、ご自身で調べたうえで実行して頂ければと思います。

基本的には節税すれば税金は確実に安くなり、保育料も安くなる可能性があります。

しかし、節税の方法によっては税金が安くなっても、保育料算定上考慮されない場合もありますので、ご注意下さい。

ふるさと納税や住宅ローン控除では認可保育園の保育料は安くなりません。
前回の記事で、基本的には節税すると認可保育園の保育料を安く出来る可能性があることを説明しました。 しかし、節税...

最後に、今回説明した保育料の算定方法は代表的なものであり、詳細は各自治体で異なりますのでご注意下さい。

追記

共働き世帯でも、産前産後休暇と育児休暇があることにより、配偶者控除や配偶者特別控除を受けることが出来る可能性があります。

配偶者(特別)控除は節税効果が大きい(保育料が安くなる可能性が高い)ので、配偶者(特別)控除を受けることが出来るか必ず確認しましょう。

【年末調整】共働き世帯は子どもが生まれたら配偶者控除が使えないか確認しよう
今年も残り2ヶ月となってしまいました。 11月に入り、多くの会社で年末調整の書類の提出が始まっていると思いますので、子...

ではでは。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事