【個人型確定拠出年金(iDeCo)】2017年4月末の資産額(積立開始から24ヶ月経過)。

最近思うところがあり自分で会社を設立しようかと考えています。

会社を設立するにあたり検討が必要な事項が多々あるのでその調べものをしています。

どうせ設立するならより有利にしたいですからね。

本当に会社を設立することになったらその過程をブログで晒していきたいと思います。

2017年4月の資産額

嫁の個人型確定拠出年金の2017年4月時点の資産額が反映されましたので公開します。

嫁は個人型確定拠出年金口座を2015年4月にSBI証券に開設し、毎月23,000円拠出しています。

2017年4月の資産額                  単位:円
運用商品名取得価額評価額評価差額損益率
EXE-i 新興国株式266,252304,456+ 38,204+ 14.3%
DCニッセイ外国株式インデックス271,083304,279+ 33,196+ 12.2%
合計537,335608,735+ 71,400+ 13.3%

相変わらず順調です。

確定拠出年金については今後も地道に積立を続けていきたいと思います。

個人型確定拠出年金は税制上のメリットが非常に大きい

個人型確定拠出年金は、税制上のメリットが非常に大きいため、加入資格がある場合には加入を検討する価値があると思います。

個人型確定拠出年金(401k)の税制上のメリット
今回は個人型確定拠出年金に加入するメリットのうち最も重要な、税制上の優遇措置について書きたいと思います。 この税制上の...

個人型確定拠出年金口座は、金融機関によって手数料と運用商品のラインナップが異なるので、金融機関の選択が非常に重要になります。

個人的に現時点のおすすめの金融機関は楽天証券とSBI証券です。

個人型確定拠出年金(iDeCo)のおすすめ金融機関は楽天証券とSBI証券だ!
先日もお伝えしましたが、楽天証券が個人型確定拠出年金に参入しました。 また、SBI証券が新規加入キャンペーンを実施し、...

ではでは

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事