【個人型確定拠出年金(iDeCo)】2017年3月末の資産額(積立開始から23ヶ月経過)。

最近子供が私と一緒に寝たがります。

それは良いのですが何故かベッドで寝るのを頑なに拒否して床で寝たがるのです。

熟睡してからベッドに移動させるまでが私のお仕事なのですが、一緒に寝てしまうことが多々あり嫁に怒られています。

私の心の平穏のためにも早くベッドで寝てくれるのを祈ります。

2017年3月の資産額

嫁の個人型確定拠出年金の2017年3月時点の資産額が反映されましたので公開します。

嫁は個人型確定拠出年金口座を2015年4月にSBI証券に開設し、毎月23,000円拠出しています。

2017年3月の資産額                  単位:円
運用商品名取得価額評価額評価差額損益率
EXE-i 新興国株式266,252305,174+ 38,922+ 14.6%
DCニッセイ外国株式インデックス248,247278,479+ 30,232+ 12.2%
合計514,499583,653+ 69,154+ 13.4%

順調すぎるくらいに資産額が増えています。

あまりに平穏すぎて特に感想が出てきません。

今後とも淡々と積立をしていきます。

個人型確定拠出年金は税制上のメリットが非常に大きい

個人型確定拠出年金は、税制上のメリットが非常に大きいため、加入資格がある場合には加入を検討する価値があると思います。

個人型確定拠出年金(401k)の税制上のメリット
今回は個人型確定拠出年金に加入するメリットのうち最も重要な、税制上の優遇措置について書きたいと思います。 この税制上の...

個人型確定拠出年金口座は、金融機関によって手数料と運用商品のラインナップが異なるので、金融機関の選択が非常に重要になります。

個人的に現時点のおすすめの金融機関は楽天証券とSBI証券です。

個人型確定拠出年金(iDeCo)のおすすめ金融機関は楽天証券とSBI証券だ!
先日もお伝えしましたが、楽天証券が個人型確定拠出年金に参入しました。 また、SBI証券が新規加入キャンペーンを実施し、...

ではでは

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事

コメント

  1. もう50万超えてるってことはSBIでの管理コストも無料ですかね。
    僕も働いていたら利用してたけど、会社が401K導入してて拠出額が2000円だったからなあ。

  2. ファルコン男爵 より:

    >招き猫の右手さん

    50万円を超えたのでSBIの手数料は無料になりました。

    無いよりはましですが、2,000円だとあんまり嬉しくないですね。