【個人型確定拠出年金(iDeCo)】2016年11月の資産額(積立開始から19ヶ月経過)。金融機関の手数料が無料になるまであと少しです

dscf2545_tp_v

何度も書いていますが僕の嫁は重度の腐女子で無類のBL好きです。

嫁が現在夢中になっているアニメが「ユーリ!!! on ICE」です。

このアニメは深夜2時過ぎから放送しているのですが、嫁の凄いところは目覚ましなしでその時間に起きるのです。

オタクも極めれば特殊能力が身につくようです。

そんな嫁にクリスマスプレゼントに何が欲しいか聞いたところ、リクエストされたのが以下の「ユーリ!!! on ICE」のBlue ray版のなにやら色々特典が付いているものです。

【Amazon.co.jp限定】ユーリ!!! on ICE 1 (スペシャルイベント優先販売申込券付き)(全巻購入特典:「久保ミツロウ描き下ろしマンガ(メーカー特典)」 「アニメ描き下ろしアクリルスタンド6セット」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,560から
(2016/12/2 10:27時点)

そんなに高いものでもないのでこれにしようと思いますが、当然続きが発売されるのでそれもプレゼントに含まれるかは怖くて聞いていません。

2016年11月の資産額

嫁の個人型確定拠出年金の2016年11月時点の資産額が反映されましたので公開します。

嫁は個人型確定拠出年金口座を2015年4月にSBI証券に開設し、毎月23,000円拠出しています。

2016年11月の資産額                  単位:円
運用商品名取得価額評価額評価差額損益率
EXE-i 新興国株式266,252273,265+ 7,013+ 2.6%
DCニッセイ外国株式インデックス157,563171,424+ 13,861+ 8.8%
合計423,815444,689
+ 20,874+ 4.9%

ようやく節目の50万円が近づいてきました。

SBI証券では、資産残高が50万円以上になると金融機関に支払う手数料が無料になるので、なるべく早く資産残高を50万円以上にすることが重要です。

この調子でいけば、あと2ヶ月くらいで資産残高50万円を突破できそうです。

個人型確定拠出年金は税制上のメリットが非常に大きい

個人型確定拠出年金は、税制上のメリットが非常に大きいため、加入資格がある場合には加入を検討する価値があると思います。

個人型確定拠出年金(401k)の税制上のメリット
今回は個人型確定拠出年金に加入するメリットのうち最も重要な、税制上の優遇措置について書きたいと思います。 この税制上の...

個人型確定拠出年金口座は、金融機関によって手数料と運用商品のラインナップが異なるので、金融機関の選択が非常に重要になります。

個人的に現時点のおすすめの金融機関は楽天証券とSBI証券です。

個人型確定拠出年金(iDeCo)のおすすめ金融機関は楽天証券とSBI証券だ!
先日もお伝えしましたが、楽天証券が個人型確定拠出年金に参入しました。 また、SBI証券が新規加入キャンペーンを実施し、...

ではでは。