太陽光発電所が完成しました。あとは電力会社との連系を待つのみです!

私の太陽光発電所は、今月初旬から工事を開始していました。

太陽光発電設備の工事が開始されました!順調に行けば3月中に完成予定です。
以前にも書きましたが、2016年11月に太陽光発電の契約を締結しました。 先日、遂に太陽光発電施設の工事が始まりました...

そして遂に先日、無事に完成しました。

太陽光発電所が遂に完成

冒頭の写真が完成した太陽光発電所です。

私が土地を見に行った時には、雑草が生い茂っているだけで何もない土地でした。

それが、今月上旬の工事開始から僅か半月余りで立派な太陽光発電所が完成したのです。

完成を待ちに待っていたので完成の連絡を受けたときは、今年で一番嬉しかったです。

あとは、電力会社(中部電力)との連系を待つのみです。

電力会社との連系後に売電が開始されます

太陽光発電所が完成したということは当然ながら発電をすることが出来ます。

しかし、電力会社への売電を行うためには太陽光発電所システムを電力会社の系統(電力網)に接続する必要があります。

これを連系(系統連系)といいます。

この連系は、太陽光発電所の代金(3回払いの3回目)を販売会社に支払ってから行うことになっています。

この支払いも無事済ませました。

したがって、近日中に電力会社との連携がなされて売電が開始される予定です。

売電が開始されるのをのんびり待ちたいと思います。

この太陽光発電所は遠方にあるのでそう簡単に見に行くことは出来ませんが、せっかく機会なので4月上旬に見に行こうと思います。

その時にレンタカーを運転する予定なのですが、10年位まともに運転をしていないので目的地まで辿り着けるか若干心配です。。。

ではでは。

スポンサーリンク
レクダングル(大)
レクダングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事