2017年4月末の資産額(積立開始から117ヶ月経過)。株価や為替よりもお天気が気になります

太陽光での発電を開始しておよそ1ヶ月が経過しました。

正確な値はまだ分りませんが、4月の売電量はおそらくシュミレーション値よりも若干少なめになりそうです。

4月はやや天候不順だったのである意味当然だと思います。

取りあえず5月以降の天気に期待したいと思います。

2017年4月の資産額

さて、2017年4月末時点の資産額の集計が終わりましたので公開します。

投資は、インデックスの投資信託と海外ETFで行っております。

2017年4月末の資産額
アセットクラス時価(円)割合
先進国株式12,009,78248.0%
新興国株式6,586,84526.3%
国内株式0-
海外リート2,435,3679.7%
先進国債券2,841,64311.4%
その他1,136,7374.6%
国内債券0-
合計25,010,374100%

2017年4月末のリスク資産額は 2501万円となり前月末比プラス8万円となりました。

正直に言って、最近は株価や為替よりもお天気が気になってしまいますw

株価や為替は、変動に合わせて売買することも出来ますが、お天気なんて気にしても自分では何も出来ないので気にしても仕方ないんですけどね。

まあ、何事も始めたばかりのころはそれに興味が集中するのだと思います。

ではでは。