2017年1月末の資産額(積立開始から114ヶ月経過)。リバランスで無リスク資産の比率を増やしました

ppw_bakusuinyanko_tp_v

トランプ新大統領が大統領令を連発しています。

公約を守っているのである意味では誠実だと言えますが、過激な内容も多いので世界中に混乱が広がっています。

日本も為替や自動車産業がトランプ大統領に批判されていますが、批判の内容が1980年代のことなので現在では的外れな内容になっています。

こんな人がアメリカという世界一の国家の大統領になったことは恐ろしいことだと思います。

トランプ大統領の公約をすべて実行したら空前の好景気になると言われていますが、敵が多すぎるのでどの程度実行出来るのか未知数です。

今後暫くは、株価もトランプ大統領に振り回されるのが続くことになりそうです。

2017年1月の資産額

さて、2017年1月末時点の資産額の集計が終わりましたので公開します。

投資は、インデックスの投資信託で行っております。

2017年1月末の資産額
アセットクラス時価(円)割合
先進国株式11,959,42850.5%
新興国株式6,460,61127.3%
国内株式0-
海外リート2,355,92010.0%
先進国債券2,841,23712.0%
国内債券59,8580.3%
合計23,677,054100%
トータルリターン
 金額(円)
設定来+ 11,788,059+ 21.29%
2017年+ 102,366+ 0.38%

2017年1月末のリスク資産額は 2367万円となり前月末比マイナス291万円となりました。

今月は、リバランスでリスク資産を310万円売却したのでリスク資産の金額は前月末比で大幅なマイナスとなっています。

リスク資産の売却で得たキャッシュは、現在の低利率では流動性を犠牲にして利息を取りに行く程ではないので、楽天銀行の普通預金(年利:0.1%)にしておく予定です。

ではでは。

コメント

  1. トランプになってボラティリティは高まりそうですね。

    もっとも余裕資金を確保した上で投入時期を見計らっている身としては大きく下がる瞬間があるのは逆にありがたいことです。
    前向きに投資していきます。

  2. ファルコン男爵 より:

    >招き猫の右手さん

    ボラが高くなるのは歓迎ですね。

    現金比率が高くなったので、暴落した時に買い増したいです。