2016年10月末の資産額(積立開始から111ヶ月経過)。国内株式の比率がゼロになりました

p1080323_tp_v

個人的に、この1ヶ月位はかなり激動でした。

いろいろと将来について模索しており、結構重要な判断もしました。

初めての大規模売却もその一環といえます。

投資家人生初の大規模売却!国内株式クラスと国内債券クラスの投資信託を全て売却しました
遂に売却してしまいました。 10月20日に国内株式クラスと国内債券クラスの投資信託を全て売却したのです。 以前から売却す...

今後はどうなるか解りませんが、自分が決断したことなのでその結果は素直に受け止めたいと思います。

2016年10月の資産額

さて、2016年10月末時点の資産額の集計が終わりましたので公開します。

投資は、全額インデックスの投資信託で行っております。

2016年10月末の資産額
アセットクラス時価(円)割合
先進国株式13,039,30752.2%
新興国株式6,407,45625.6%
国内株式0-
海外リート2,465,7549.9%
先進国債券3,090,28612.4%
国内債券0-
合計25,002,803100%

2016年10月末の資産額は 2500万円となりました。

いまのところ資産額の公開は投資信託に限定しているので(リスク資産は投資信託だけです)、大規模売却をしたことにより大幅に減少しています。

ただし、売却分を除くと前月末比プラス41万円となっています。

アメリカの大統領選の行方が混迷としてきたので、直近の株価は下落傾向です。

投資のことだけを考えるとトランプが大統領になった方が面白いけど、さすがにトランプ大統領はリスクが大き過ぎるような気がします。

まあ、クリントンも相当悪事を働いてそうなのであんまり変わらないかもしれませんがw

ではでは。

コメント

  1. 本格的トランプショックの前に日本株とか売り抜けたのはナイス判断だったのでは。
    今週は乱高下するだろうから、その時に安く拾うこともできそうですね。

  2. ファルコン男爵 より:

    >招き猫の右手さん

    是非とも乱高下して欲しいです。

    安く拾うことが出来るかは解りませんがw